「究極の問題解決力が身につく瞬間思考」を受講しました!

自己啓発
この記事は約2分で読めます。

オンライン生放送授業サービスschooで「究極の問題解決力が身につく瞬間思考」を受講したので学んだ内容を整理します。

授業の概要

究極の問題解決力が身につく瞬間発想
講師:寺島 直史
https://schoo.jp/class/4981

学んだ内容

仕事ができる人の特徴

  • 最適な解決策をすぐに見つけだす
  • 判断の質とスピードが早く、決断力がある
  • 結果を残す、成果を出す

仕事ができる人は思考力が高いということ。
思考力とは自頭の良さではなく考える力のこと、故に磨けば思考力は向上します。

瞬間思考

瞬間思考の手順

問題解決力を習得するには「瞬間思考」で繰り返し思考するだけ!

  1. 現状把握

    事実を正確に可能な限り漏れなく把握することが大切。真実のみが重要であり、思い、考え、想像等は不要です。

  2. 問題発見

    把握した現状の中で、どこに問題があるのかを発見します。

  3. 原因究明

    問題の原因が何かを探ります。「なぜ?」を繰り返し自問することで根本原因が特定できるまで深掘りをしていきます。

  4. ゴール・イメージ

    頭の中ですべてを考えるのではなく、今までの情報を見える化した上で考えるようにします。また、どのような状態になればゴールなのか、方向性を明確にします。

  5. 具体策

    見える化した情報をもとに思考し、得られた結果から具体的な解決方法を実行します。

瞬間思考の手順に誤りがある場合

現状把握および問題解決が不十分の場合
→ 考えが足りない状態

原因究明が不十分の場合
→ 考えが浅い状態

様々な問題、原因を検討できていない場合
→ 視野が狭い状態

まとめ

僕の場合、考えが足りないことがよくあるので、現状把握が不十分なのだと思いました。
僕はよく、現状を自分の考えや想像で決めつけてしまっている部分があります。

現状は全て真実のみで把握し、情報を整理し見える化した上で問題の解決策を考えるようにしようと思います。

講師の寺嶋さんは本も出版されています。瞬間思考についてより詳細に知りたい場合は読んでみるのもいいかもしれませんね。

この記事を書いた人
Keita

はじめまして、Keitaと申します。
都内でITエンジニアをやっています。
お客様先に常駐する形でシステムの設計や開発を行っています。
得意なプログラミング言語はJavaです!
趣味はゲーム、アニメ、映画鑑賞です。
また、ラーメンが好きで、都内のおいしいラーメン屋さんを食べ歩いています。

Keitaをフォローする
自己啓発
Keitaをフォローする
TECH LOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました